オーバーフローからオーバーフロー

つり上げ型誘引器具
2016-07-18
循環トマトは順調か?
2016-07-23

液肥のEC値チェックをしていると、あれ?
循環型の育成槽のフチが濡れてる??

気がついた瞬間まさにオーバーフロー用のパイプに根がつまって液肥が溢れ出す瞬間でした。
なんて言う幸運なタイミング。
オーバーフロー型の作りをみていて、「根がつまったりしないのかな?」と言う疑問はあったのですが、参考にさせて頂いていた塩ビパイプでオーバーフロー対策をしているサイト様ではほとんどこれと言った対策をなさって無かったし、自分は栽培初期なので大丈夫だろうとたかをくくっていたらこれです。


制作当初、揚水ポンプにエーハイム 300と言う流量300L/Hの物を使っていたのですが、リザーブタンクの水位が下がるとギリギリ数センチ揚力が足りなかったので、エーハイム 1000に変えていました。数倍のパワーのあるこちらだと水流も激しく、根に良い環境なのでこちらをつかっていたのですが、少し根が入っただけで溢れたのは流量が多いせいかもしれません。
おそらくこの程度の規模で使うにはポンプのパワーが強すぎたんだと思います。

追記

写真のように根を引っこ抜いても次の瞬間には数本入り込みはじめます。
触手モンスターかよ。

IMG_1032

オーバーフロー用のパイプは呼び径20のパイプなんで細すぎたのかもしれません。
とにかくポンプを止めて大急ぎで対策します。

とは言えほぼノープラン、家にある材料で対処しなければなりません。
おそらくこし網のようなものをつけるのは逆効果、発泡スチロールなので水流をコントロールするような構造を板などを加工してつけるのは強度が下がって水漏れしそうで怖いです。
・・・で、考える事数分、プラコップと結束バンドで対応する事にしました。

IMG_1034

こんな感じでプラコップに切り込みを入れて結束バンドを差し込みます。
ちょっと長すぎますが手元にこれしかないのでやむなし。

IMG_1036 

カップの底に空気が抜けるように穴をあけて、オーバーフローの水面より底が高くなるようにしばりつけます。
写真ではちょっとみにくいですが底に穴をあけてあります。
しばらく様子を見て問題もなく、夜にもう一度チェックしても問題なさそうなので当面これでいくことにします。
ただ水面より底側の水流が強くなったので根にあたる流れが弱くなったのが気になるかな?
もっと根が伸びて育成槽の底の方まで届くようになれば関係ないのかもしれません、っていうかそうなるとまた詰まるんじゃ・・・?

で、元々の目的のECの話。
水をつぎ足しているのにECは上がっていて1.55位になってました。
育成槽とリザーブタンクあわせて140リットルくらいなので、あまり消費が激しくない今のトマトのサイズだと蒸発する量が多いのかもしれません。
最終的にはEC2近くまでは上げようとおもってはいるのですが、花が咲くまではあんまりあげたくないので勝手に上がっている現状を利用するか、薄めるか悩みどころです。

もうこのタグで記事を書くような事がありませんよーに。

写真を見て気になったんですが、根を傷めない程度に丁寧に洗ったつもりなんのにやっぱり土が落ちてる。
こういうのってなんかうまい掃除の方法ないですかね?


引用 Photo by Brandon

4 Comments

  1. OJA-MAJO-KOITA より:

    Keiさん
    はじめましてOJA-MAJO-KOITA
    と申します

    排水根詰まり対策例ですが 宜しければ下記をご参考ください

    http://blogs.yahoo.co.jp/sltaku/71125378.html

    • Kei より:

      OJA-MAJO-KOITAさん
      コメントありがとうございます。

      サイトができたばかりでコメントいただけるだけでも嬉しいのに、アドバイスまで頂けるとはありがたい限りです。

      記事も拝見させて頂きました。
      発想の方向性としてはやっつけだったわりに上手に運用できている方と同じだったようで安心いたしました。
      ただまぁ、ほんとに手持ちの材料でのやっつけ仕事だったのできちんとした物をつくるときの参考にさせて頂きます。

      なにもかもはじめてで手探りでやっておりますので、今後もなにかあればご指導頂けるとありがたいです。

  2. OJA-MAJO-KOITA より:

    Keiさん

    更に 下記の様な少しの工夫で動力 タイマーなしでebb&flow(干満)が実現出来ます

    自分でもやって見たいんですがこの暑さでナカナカやる気になれないので(^^)

    ご興味あればご検討ください

    ———と言いながら人柱募集見たいでごめんなさいね! m(__)m

    http://passion.noteta.net/?p=3603

    • Kei より:

      うわぁオートサイフォンのebb&flowはすごいなぁ。
      国内にはすぐ目につくようなレベルではほとんど情報ないんで初心者にはハードル高いですw

      海外サイトでもゴミが詰まって枯らせたとか、水が少し足りなくて涸れたとか怖い話ばっかりでまだ自分にはとてもとても・・・

      システム自体は安価に組めそうな気もするんですが、なにしろメンテナンスが大変そうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。